« AEDとは? | Main | 成長期のスポーツ障害 »

2005.11.28

サプリメントと健康被害

sup3

サプリメントとはもともと「補充するもの」という意味ですが、食生活で不足する食品補助として数多くの種類のものが販売されています。しかし、サプリメントは本当に必要なのでしょうか?
たとえば長期の登山、キャンプなどで食事が不規則で限られた場合などの特殊な状況でのみサプリメントは必要となります。サプリメントの中には「若返り」とか「ダイエット」などの不正確な非科学的情報が氾濫していて販売される価格も様々です。サプリメントと称するものには医薬品が含まれている場合もあり特に成分不明の外国製品などをインターネット、雑誌広告などを通じて個人輸入し、肝障害や心不全を発症した事例が報告されています。
サプリメントを服用する上で大切なことは必ず成分や安全性をチェックすることと、用法・用量を守り、過剰に摂取しないことです。また個人輸入品や他人からもらったものなどは極力服用してはいけません。本当にサプリメントが必要かどうかは、かかりつけの医師に相談をしたり、厚生労働省による日本食品標準成分表などを用いて食事内容を分析、検討することが大切です。サプリメントがいけないわけではありませんがその知識は必要です。たとえば、がん・心臓病を引き起こす活性酸素と呼ばれるものを減らす働きがあるのが抗酸化物質で、その抗酸化物質のサプリメントが今話題のコエンザイムQ10(キューテン)です。コエンザイムQ10は20歳を過ぎると体内での合成が難しくなり生産量が低下する成分です。食品からの十分な摂取は期待できません。ただしサプリメントとしては過剰摂取する場合もあり、最近ではこのようなサプリメントで抗酸化物質を摂取しても心血管障害のリスクは減らないと言われています。抗酸化物質をとるためには食生活の改善意欲を持って果物、野菜、穀物、魚、豆類、鶏肉、赤身の肉などをバランスよく摂取することが必要です。
サプリメントは必要な時だけ必要なものを摂取するように、またその場合も国内の信用あるメーカーの製品を使用するようにしてください。

|

« AEDとは? | Main | 成長期のスポーツ障害 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

Comments

Hemp can be a hdalthy crop for your environment, the way it does not require the application of chemical pesticides and fertilizers, nor the large amounts of water that cotton demands. In the short-term, consumers can have the opportunity to select a variety of green products. An undeer bust bodice corset could be tthe one which isn't goung to cover upp the breast area rathwr comes beneath them plus ann over bust bodice corset covers tthe breast area.

Posted by: grosir baju muslim | 2015.11.18 12:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サプリメントと健康被害:

» 革新的なビジネスモデル、InterNetworkMarketing [NHTJ(ナチュラル ヘルス トレンズ ジャパン)]
NHTはインターネットとネットワークマーケティングを融合させた最先端のInterNetworkMarketing をグローバルに展開する企業です。 [Read More]

Tracked on 2007.07.06 05:41 PM

« AEDとは? | Main | 成長期のスポーツ障害 »